たいぞう展 in HAKATA〜今、幸せである絵〜に行ってみた。そしてたいぞうさんとお話をする機会がありそこで感じたことは・・・・

家に絵があるってなんかいいですよね。

日常生活の中で絵を見たほんの一瞬だけ現実逃避した感じになるのは僕だけですかね 笑

僕自身、そんなことを感じさせてくれる絵がこれです。

f:id:leggie3131:20151129134024j:plain

タイトル

「太陽はいるよ」

 

ご存知の方も多いと思うが、たいぞうさんのプロフィールについて

たいぞう

香川県観音寺市出身。吉本興業所属。尽誠学園高等学校卒業。特徴はマッシュルームカット。アホキャラで活動する一方で、画才も認められており個展を開催している。

吉本興業株式会社 芸人プロフィール | たいぞう

 

f:id:leggie3131:20151129194726j:plain

 

大阪では「ポストジミー大西」

大阪での個展開催は2007年10月の初展以降、多数の個展を開催。

また芸人×芸術家の肩書から多方面で才能を生かし活躍。

木山裕策I believe/永遠」のCDジャケットデザインを制作

セレッソ大阪の応援旗のデザインを手がけ、12月6日のファン感謝デーで公開された。

たいぞう – Wikipedia

 

f:id:leggie3131:20151129201235p:plain  f:id:leggie3131:20151129201632j:plain

 

そして今回は、

 

たいぞう展 in HAKATA 今、幸せである絵

たいぞう展 in HAKATA 時事通信ニュース

IMG_1301

なんと思い切って東京から羽田へ飛行機へひとっ飛びしてきました。

Twitterでも

 

展覧会の様子がこちら!!

 

IMG_1295   IMG_1296

 

IMG_1300   IMG_1298

IMG_1299

 

そして自分が購入した絵がこちら!!

IMG_1294

タイトル

「僕の座右の銘」

IMG_1315

心が変われば、態度が変わる。

態度が変われば、行動が変わる。

行動が変われば、習慣が変わる。

習慣が変われば、人格が変わる。

人格が変われば、運命が変わる。

運命が変われば、人生が変わる。

「心」

をハートで表しており、ハートの鍵を開けることにより心を変えるを意味しています。

すると人間の

「行動」

に変化が現れる様の描写があります。行動が変化することにより

「習慣」

が変わる。その様を朝から晩までの日常の生活習慣が変わる様を描いております。

習慣が変わることにより

「人格」

が変わる様を子供から大人になる様子で表現されています。すると

「運命」

が変わる。運命を道の絵で表現されています。すると新たな

「人生」

の扉が開けられることが表現されています。

これらのストーリーに感動し、さらにたいぞうさんに一言、サイン下さいとお願いすると

IMG_1316

 

さらにさらに

 

たいぞうさんとお茶をする機会が・・・・(本当にありがとうございました)

たいぞうさんは、とてもいい人だ。

「少しお茶でもいかかですか?」

と言ったらこころよく時間をさいてくださった。

いろいろな会話をして楽しませて頂いた。特に感じたことは、

当たり前では、あるが芸人さんは常に自分自身のトークに磨きをかけようと必死だなと感じた。

たいぞうさんは、現在、心理学について猛勉強中だとか・・・

理由は、

もっともっと人のこころを惹きつけられるようなトークをできるようになりたい。

それには、会話の中での人の様々な心理状態を知り、

一言一言で心を引き寄せたい

という思いがあるようだ。

やはり芸人さん・・・・・尊敬してますの一言・・・・・・見習わなくては・・・

 

たいぞうさんの一言、一言には、人の心を引き寄せる力がある。

上記の通り絵のタイトルを聞いていると

一瞬で自分自身がその絵の世界に入り込み、その絵のストーリーを体現しているかのような

錯覚に陥ってしまう。

 

僕も企業のサラリーマン、ビジネスの世界では、お客様はもちろん、上司、同僚、関連部署とのやりとりの中で

一言、一言に自分自身の思いや伝えたいことや願い等、いかにして情報を詰め込み相手に伝えるかが何よりも

大切だ!!

たいぞうさんと話をさせて頂く機会の中でそんなことを感じる日々でした。

更にもう一つ、

女性への思いの伝え方

についても勉強させてもらった 笑

たいぞうさんが、女性への接し方で大切にしていることが・・・・

 

藤川球児のような豪速球を投げること

のようだ。

たいぞうさんと話をしていたら、幾度となく藤川球児の豪速球の話がでてきた。

よほど阪神と藤川球児が好きなのだろう。何度も藤川球児のピッチングフォームをしながら、女性への思いの

伝え方の表現をしてくれた 笑

ありがとう。たいぞうさん

素人相手にそこまで本気を出してくれて、十分、噺面白かったです 笑

 

と同時にもっと重要なことが、

 

藤川球児のように肩をこわさないこと

のようです。豪速球を投げているだけでは、自分の思いは相手には上手く伝わらないとのこと。

大切な場面で豪速球を投げられるように場面場面を選んでいくことが重要であるとか。

 

僕と友人、二人でたいぞうさんとお茶させて頂いたのだが、最後に

「たいぞうさんのアドバイスを元に女性にアプローチさせていただきます。その代わり、振られたら

たいぞうさんのせいにしますのでよろしくお願いします。」

そしたら、たいぞうさんが

ちょっと笑ってくれました。

やったぁ〜素人がプロから笑い、

 

取ったどぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜

その日の一番の収穫はその瞬間でした。たいぞうさんこれからも素敵な絵で世の中の人に感動を与えてください。

 

 

 

 

 

Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*